MacBook Airを新調

MacbookAir

家には現在iMacとMacbookAirがあって、サブ機としてAirを導入したのですが
完全にメイン機となって働いてくれています。

OSをあげずに居たのですが、色んなアプリから切り捨てられて行って
LINEもPCでできなくなってしまいました。
仕事のやりとりではほとんどPCのメールは無くなり、LINEかfacebookのメッセンジャーで行っています。
時代だなあ。

でもビジネスメール定例文の「いつもお世話になっております」という一文はなんだかとっても安心します。

まだまだ全然使えるMacBookでしたが、旧ソフト(CSとか)が使える環境を残したままにしておきたかったので
新しいMacを迎える事にしました。

とはいえなかなか大きい買い物。二の足を踏んでいた私にキッカケをくれたのはPAYPAYでした。
QRコード決済は3年前からイベント販売やアトリエショップでも導入していたのですが
全く使われる気配がなく、どのQRコードサービスも抜きん出るところがなくて知名度もあまりなし。
そんなときに、あの大きなキャンペーンでいきなりPAYPAYがひらりと躍り出た…そんな感じがしました。

20%キャッシュバックに踊らされて、まんまと新しいMacBookAir13を手に入れました。

実のところまだそんなに触れていなくて旧Airで仕事をしている訳ですが
キーボードが新しくてなんだかすごい打ち(?)心地。
Touch IDが存在感ないところにポツンとあるけど、パスワードは打たなくていいしきっとお買い物を出来るはず。
あとは軽くなったしサイズも少し小さくなった。
持ち歩いていた電源も、小さくなってちょっと嬉しい。
そんな感じです。iPhoneで技術革新を目の当たりにしているからなのか、特段目新しさはないけれど。

色はAirはシルバーでしょ!!と(スペースグレーはmac bookのイメージだから)いうことで2代目もシルバーです。落ちつく。

新しい相棒で仕事をするのは今抱えている案件が終わってから、と思っています。
楽しみです。