ネコ市ネコ座神戸に出店しました

3/20-21の2日間開催された「ネコ市ネコ座神戸」に出店しました。

sunokko designのブースにお立ち寄り下さった皆様、ありがとうございました!

猫雑貨の販売だけではなくて、ちょこちょことお手伝いもさせて頂いたので
その辺りもご紹介したいと思います。

場所はフェリシモさんの物流センターとホールが一緒になった建物
エスパスフェリシモ。

朝5時半に車で出発!
トンネルやニュータウンを抜け、現れる競技場とエスパスフェリシモ。
なかなか神戸にきても行かない場所なので新鮮です。

ネコ市ネコ座

こちらは玄関ホール。ここからスロープになっている回廊をあがって、ネコ市会場に向かいます。

猫水

猫水がずらり。こちらは前売り券の特典です。
こちらの猫水、デザインを担当させていただきました。
裏の成分表示のところにも猫がちりばめてあるのですが、それはまたWORKSでご紹介したいと思います〜

ネコリペーパー

回廊には、お仕事させていただいているネコリパブリックさん発行の
「ネコリペーパー」バックナンバー全てが展示されていました。
このお写真は頂き物ですが、これ、1日目が終わってから貼ってあるのを知って嬉しくて泣きそうになりました!
後日こうやって沢山の方が熱心に読んでくださってる写真をみて、頑張って作った甲斐があったなあ…とジーンときてしまいました。

さて、ネコ市の様子です。
ネコ市ネコ座

アルパカだけではじめた雑貨制作ですが、気がつけば猫だけでもこれだけ出せるようになっていました。
新作は、ネコリングバージョン2。5号〜11号までラインナップが増えました。

猫のノンホールピアス

猫のノンホールピアスも人気でした。ピアス穴があいてなくても、樹脂製の金具で挟めるイヤリングです。

だらーん猫のエコバッグ

こちらも新作の「だらーん猫」シリーズのエコバッグ。
ネコ市でお買い物したものを、みなさんこのバッグに入れて使ってくださっていました!嬉しい〜!

さて今回のイベントは、出店料や売り上げの10%をネコリパブリックさんの保護猫活動費として寄付されます。
私は猫を飼えない環境にいるので、このようなカタチで猫助け出来ればと思って参加しています。

今回の収益はネコリパブリック大阪の移転費になり、その移転先が5階建てのビルになるそうです。
猫に関心のない人たちも興味を持ってもらえるような場所づくりとして、心斎橋の注目スポットになるようなネコビルを作るって、なかなか思っても出来ることじゃないなあと思います。

クラウドファンディングで改装資金を集めていらっしゃいます。2階にレンタルBOXができて、猫雑貨を販売出来たりするようになるそうです!すごいなー

今回のイベントは、お買い物を楽しんだ方も、知らぬ間に寄付出来ているという仕組みでした。
そうそう、GIFUクラフトフェアも、売り上げの10%は東日本大震災での災害復興の義援金として寄付されているんですよ。楽しむだけじゃなくてプラスアルファがあるイベントってとてもいいなと思います。
これからもこういったイベントに参加して行きたいなと思います。